HOME > 導入の流れ

導入の流れイメージ

就業前研修について


アクシでは、施設へご紹介させていただく前に、全てのスタッフに対し
日本語能力テストを実施し、コミュニケーション能力を把握しています。
スタッフの能力に合わせて就業前研修「介護の基本講座」を行っています。

*学習内容*
①介護の倫理
②接遇
③介護保険制度の理解
④介護現場で役立つ専門用語
⑤介護技術(食事ケア・入浴ケア・排泄ケア)他

写真

受け入れの流れ


  1. 1.在日外国人との面談
    管理者や現場責任者との面談を行います。
  2. 2.現場体験
    実際の業務に携わっている姿勢を管理者や現場責任者の方に見ていただき
    確認した後、検討していただけます。

    現場体験の時間:  有資格者=4時間
                 資格未取得者=4時間×2日

    ※現場体験の際はアクシの担当者も実習用のユニフォームに着替えて
     フォローに入ります。
  3. 3.受入れの検討
    在日外国人スタッフの意思確認後、条件面の最終打合せを行います。
  4. 4.契  約
    施設にとって、いちばん受け入れ易い契約スタイルをご提案させていただきます。
  5. 5.就業開始
    スムーズに現場に溶け込める様、フォローを行います。
  6. 6.定期的に現場を訪問
    管理者や現場責任者の方に就業状況をうかがいます。
  7. 7.定期的に本人と個人面談
    就業状況を把握しメンタル面のフォローを行います。また生活面の状況も把握し
    必要であればフォローを行います。
 

就業後のスキルアップについて


介護職員初任者研修取得制度